So-net無料ブログ作成

天と創造の法則 罪と罰ではないのです! [創造]

スポンサーリンク

また一人退院されていきました。


先生と看護師さん、お世話した方たちがお見送りに参列します。
私は、裏方の立場なので、かげで見送りました。

12102641596_db5cb5d863.jpg
Photo credit:Steve Maraboli If forgiveness is medicine for the soul, then gratitude is vitamins / pictoquotes

出だしがチョット暗いお話からで、申し訳ありません。
今いる環境がそうさせているのかも知れませんね。

この、たまらない環境の中に居ると、今までとは少し違う妙な感覚に襲われる時があります。

おそらく、気分の問題かと思います。



病院のお話に、よく「霊が出る」と聞きます。
しかし、この病院にはそのようなお話は全くありません。

なぜなら、

ここは◯◯◯◯病棟があるからです。
患者のみなさんは感謝の気持ちであふれているのが分かります。

最期まで感謝されて退院されるのです。
それは、日頃の接し方もあるかも知れませんが、それだけではないのです。

癒やしの時間というものがあるからです。
一般の病院とは違い、週に3〜4回ほど、音楽や踊り、その他四季折々の行事を取り入れて癒やしているのです。

看護師さんやリハビリの方、先生までも参加され日々練習されています。
その時間になると、あちらこちらから集まり、ピアノや歌声が流れてきます。

体が動けない患者さんは、その風景を専用のビデオ中継で見ることができるのです。
チョット病院の宣伝的な記事になってきましたね。

でももう少し、お付き合い下さい。

私はすごいと感じました。
ここは病院です、同じ建物の中に外来もあり、一般病棟もあるのです。

おそらく、その歌声は全館に届いているはずです。

2265919361_721be46769.jpg
Photo credit:Vivaldi / cinziarizzo

方針が違うのです。
年に数回、小規模ですが、癒やし系のコンサートも行われています。

この間もステージを作り、何が始まるのかと聞いたら、ある有名な◯ーピストを呼び演奏会を行なうと言います。

そのような行事も年に数回、行なっているのです。

患者さんは最期まで楽しく、楽に過ごします。
なので、病院でよく聞く「霊が出る」というお話、この病院ではあり得ないと思いました。

私は、前の職場で霊というものを初めて見みました。
しかし、ここでは気持ち悪いと感じる場所もないし、そういうお話もありません。

  記事:ついに見ちゃいました!


そもそも自縛霊とは、想念であり想念の塊がそこにあるのだと云います。
要は、生前の様々な非常に強い思いが、想念となってその場所に留まっているのだと云うのです。

なので、ここにはその様な強い思いを残したまま、退院された方はいないので、結果「霊が出る」という現象が起きないのです。



何が言いたいのかというと、
前回の記事ではありませんが、人間の本質は意識体(霊魂)です。
その意識体(霊魂)は「本当の自分」です。

チョットくどいですね。(汗)


本当の自分は肉体の奥底に静かに収まっており、普段はエゴという意識が表に出て行動しています。

前回お話した、このエゴが大好きなものは善悪判断や責任転嫁、自己中心的考えなどの「悪いこころ」と言いました。
     
  記事:進化の法則を知ってください!


では、なぜエゴはそれを好むのか、
どうして「悪いこころ」が好きなのかです。

結論から言うと、

17092828159_e37624d158.jpg
Photo credit:The call of soul / mara_earthlight

人間は、現在や未来をとにかく「豊かにしたい」。
現在が充分に豊かだとしても、もっと、もっと豊かにしたい。
限りない人間の欲望です。

「良くなりたい」「常に喜び楽でありたい」「永遠にそれが安定してほしい」と願う「幸福」というものです。

人は誰しもその「幸福」を求めて、それに向って生活している。
それは人間には切り離すことはできない欲望からきているのです。

ではどうして「悪いこころ」とつながるのかです。

前回にも言いましたが、エゴは自分の好きな物はなんとしても手に入れたい。
たとえ悪いことだと分かっていてもです。

幸せの為には人を蹴落としてでも手に入れたい。
本心ではそう考えてしまう。

しかし、そこに理性が絡んでくるからストレスや不満・病気など、ややこしい事になってくる。

もう一つ、

同時にエゴは「幸福」を満足させる為に、「自分を守る」という考えも働きます。
自分の都合の良いように、自分を正当化しようする心。
責任転嫁などです。

私は、これ以上悪くなりたくない。
損はしたくないし、何も失いたくない。

これも元をただせば良くなりたいという「幸福」というものが前提にあってエゴはそうさせている。
誰も私は不幸になりたい、病気になりたいなんて思っている人はいないのです。


エゴは自分を全力で守ってくれる反面、善悪判断などの「悪いこころ」を結果として出してしまう。

今更ながらですが、エゴとは、いま自分が自ら考え行動している、自分と思っている意思そのものの事です。



昔聞いたことがあります。

「 人間の意識は未熟であり、未熟が故に間違いを犯す。

間違いの中でも、殺生は未熟から来ているもの。
この世のルールとしては重罪であるが、天の法則では一概にそうとも限らない。

天の法則から見て、最も重いとされるものは、「知っている、おかしい」と思っているのにあえてやっていること。 」


分かっていながら・・・。
だ、そうです。

かなり昔、どこかで聞いた事です。
もしかして、どこかの説教かもしれません。 

12189690773_4239c5fb95.jpg
Photo credit:Crime & Punishment mural at the Dostoyevskaya station in Moscow / jimforest

だからと言って殺生が軽い罪と思わないで下さい。
罪は罪です。

天の法則と、この世のルールとの違いの一例です。
おそらくまだ、沢山の違いがあると思います。
人間界での常識から見ても、逆だと思うこともあると思います。

その違いとは前回の記事

  記事:進化の法則を知ってください!


で書いたように、

「私は良い事と思われる行いばかりしてきたのに不幸が続く」
それは、この違いというものを知らずに人間界の常識ばかりにとらわれ、進化の逆行ともいうべき行いをしてきたからなのです。


考え方として、進化の法則や天の法則などは「罪とか罰」ではなく、進化を前提に霊的現象として現れてくるものです。

その「行い」が、魂として「成長できるか否か」を霊的現象として返して来るのです。

進化とは前進していくものであり、後退は意図していない。
ある意味一方通行でもあるのです。

意識体である魂も成長して行かねばならない、それは神も同じです。
それらは創造からの意思であり意識体としての義務でもあるのです。

  記事:大エロヒム


天と創造の法則から見れば、進化に対して逆行する意識や行いは「苦」として返されるので、様々な災難や病気などが霊的現象として現れることになります。

本人はそれを不幸として感じる訳です。

なので、「私は良い事だと思われる行いばかりしてきたのに不幸が続く」は誰が決めた訳でもなく、その行いに沿った霊的現象が返されたに過ぎないのです。

あくまでも、この世の道徳心からではなく、天と創造の目から見た法則として。

世の為、人の為、幸福の為とやっていても、はたしてその行いが自らの魂の成長として成し得るものなのか。

その違いがあるという事を、まず知って下さい。

17451481379_b9a29d8c37.jpg
Photo credit:Buddhism / aigle_dore

仏教でいう「四諦・八正道(したい・はっしょうどう)」という人生における真理があります。
釈尊が解いた、四苦八苦(しくはっく)を滅するという教えです。

そして釈尊は、「苦」というものを八種類に分類され、「苦」を滅する方法として八正道という八つの正しい道を解き明かしたのです。



人間の「苦」というもの。

-Wikipedia参照- 

  四苦八苦(しくはっく)とは

根本的な苦を生・老・病・死の四苦とし、次の四つの苦(思うようにならないこと)ままならない事を合わせて八苦と言います。

1.生(しょう)       
 生きるということは苦である。
2.老(ろう)     
 
老いていくことは苦である。
3.病(びょう)      
 病にかかることは苦である。
4.死(し)      
 死ぬということは苦である。
5.愛別離苦(あいべつりく)
 愛するものと別れるのは苦である。
6.怨憎会苦(おんぞうえく)
 怨み憎む者と会うのは苦である。
7.求不得苦(ぐふとっく)  
 求めても得られないのは苦である。
8.五蘊盛苦(ごうんじょうく)
 人間の五官(眼・耳・鼻・舌・身・)で感じるものや(人間の肉体と精神)が思うがままにならないことへの苦しみ。



  八正道(はっしょうどう)とは

正見・
正思・正語正行正命正精正進正念正定

(八正道の意味についてはご自身でお確かめ下さい)
難しいですが勉強になりますよ。


//////////////////


人間は前に進んではいるが、後ろを向いて進んでいるのです。
一寸先は見えない。

当然、間違いも犯すでしょう。
思いもよらない方向に進み、迷子になる場合もあるのです。

なので、「苦」という現象が現れた時や、人生において、にっちもさっちも行かず堂々巡りをしている時は、ある意味、法則からの合図であると…「その意識は間違っていますよ」と理解し、素直に受け入れ見直す事も必要です。

その時は、想念観察や感謝瞑想が本当に効果的です。

私の体験を読んで判断してみて下さい。
何度も不思議を体験しては救われました。

3053917782_62239f2b7e.jpg
Photo credit:Free Me / h-k-d

人間の本質はあくまでも「意識体(霊魂)」なのです。
これは現代科学が発達しようが、最新設備のすばらしい機械が発明されようが関係ありません。

それは単に、人間が便利に生活出来るようになっただけのお話。

本質である意識体は、あくまでも天界の法則や進化の法則、宇宙の法則などの影響を受けます。
受けてしまうのです。

そこからは絶対に逃げる事は出来ないし、避けて通ることもかなわないのです。

なぜなら、

人間は「その中」に存在されているからです。

その中に居て、これから起こるであろう次元上昇がどう変化を起こしてくるのか、ひそかに注目している私なのです。 

 
続きは次回に。


※記事中の<Kさん>のお話、あるいは書物などの転載内容は、ほんの一部分です。
興味のある方、詳しく知りたい方は、FUJI日本のホームページをおすすめ致します。


--------------------

「不安・恐怖」により、ついつい悩んでしまいエゴに左右されていた自分を「想念観察・感謝瞑想」によって不安・恐怖が存在できない「いま」に集中できる事を教えていただいた○○様、そして「FUJI日本」のグループ並びに、ご担当者様に深く感謝いたします。

想念観察を広めるグループ!FUJI日本

 

一人でも多くこの記事を知ってほしいので、よろしくお願い致します。
いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーリンク


よく読まれている記事

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 天と創造の法則 罪と罰ではないのです!
また一人退院されていきました。先生と看護師さん、お世話した方たちがお見送りに参列します。私は、裏方の立場なので、かげで見送りました。病院のお話に、よく「霊が出る」と聞きます。しかし、この病院にはそのようなお話は全くありません。なぜなら、ここは◯◯◯◯病棟があるからです。患者のみなさんは…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 輪廻転生とは その意味を知る!
以前からご紹介している、マイヤ氏が宇宙人セムヤーゼに教えられた、第一段階から四九段階まである人間の進化段階のお話です。もしかしたら、あなたは今回で500回生まれ変わったのかも知れない。私は、700回かも知れません。これとは別に、仏教には六道輪廻という世界があります。天界、人間、修羅、畜…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 金星の現在位置の謎
575.5年の公転周期によって破壊者は何度もこの太陽系に近づき様々な影響を与えた。前回お話した金星についても、破壊者が来るたびその軌道を変えられていたのです。しかしセムヤーゼのお話では、金星は3583年前に破壊者が現れなくても確実にゆっくりと地球に近づいたと言って…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg ハイヤーセルフからのメッセージ
信じてくれる人だけ信じてもらえたら良いです。 私の不思議ファイルです。チョット長いですが、お付き合い下さい。4月8日のブログにしるし(道しるべ)を付けました。その時に「合点があったらお話します」と言いました。実は昨日、その意味がはっきり分かったのです。それは何なのか、お話した…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 死んだらどうなるの? どこ行くの?
基本的に私たちが死んだら、俗にあの世という霊界に行きますよね。これは誰でも分かっていることです。私は行ったことがありませんが、テレビでも良く特集してます。私が色んな人からお話を聞いて、まとめた霊界をチョットお話したいと思います。でも、真実かどうかは分かりませんし、妄想も少し入ってい…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 3人目の宇宙人セムヤーゼ
あなたはこのお話、信じられますか?−セムヤーゼとの出会い−宇宙人アスコットの予言通り、1975年にマイヤは3人目の宇宙人と出会う事になります。1月28日その日マイヤはテレパシーで誘われるかのように外へ飛び出し、車で1時間も離れた場所でUFOと遭遇した。UFOは急降下を始め、音も振動もなく…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 宇宙人とのコンタクト1
あなたは信じられるでしょうか。宇宙には、私たちの住んでいる太陽系と同じような太陽系が沢山あるということ。そして、その中で私たちと同じ形、要するに人間型(ヒューマノイド型)の知的生命体も数多く存在しているということ。太陽系の事が良く分からない方の為に簡単に説明します。太陽系とは:私たちが…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 天照大神 様 プレアデスの影響 衝撃です!!
天照大神 様のメッセージを読んで、なぜ地球人とプレアデス人が密接な関係があるのか、またどうしてプレアデス人がそこまで地球を見守り続けているのか、謎が解け始めてきました。天照大神 様が仰います。-天照大神- (あまてらすおおみかみ)この地球の本来の価値に付いて話そう。何故地球という…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 2015 次元上昇の症状とは、そのサインはあるの?
明けましておめでとうございます。昨年4月から始めたこのブログ。文章も下手くそで、同じ様な記事を何度も書いているような気がします。はたして、来ていただいた方にちゃんと、分かってもらえているんだろうか。私のお話を、すべてではなくとも、ある程度心に残ってもらえているんだろうか。などと気になって…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg ビックリです! 宇宙の仕組みです
はじめに、ブログを読まれている皆さんに一部、真実ではないことを伝えていました。何かと申しますと、記事:次元上昇のカギ、それは「愛」ですで、お話ししたこの一言です。「個人的な考えですが、私としてはアセンション、次元上昇に関しては宇宙の人が直接手をくだしたり、手助けをしたりはしないと思いま…
Photo credit:emotions / spiritual_marketplace

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。