So-net無料ブログ作成

驚愕の事実です! エネルギー体の変容と人間の進化 [宇宙の人]

スポンサーリンク


宇宙の人、ア・ランさんのメッセージは少々難しいです。
しかし毎回、非常に興味のある部分をお話しています。

481758327_f92a254068.jpg
Photo credit:Heat Camera exhibit / exploratorium


 -エネルギー体の変容- (ア・ラン)

エネルギー体の変容について話そう。

貴方はそれ程遠くない将来、必ずこの変容の現れを体験することになるだろう。
それは始めから用意されたプログラム過程の一つであり、それについて期待したり恐れたりするべきではない。

覚えておかなければならないことは、変容を起こすのは「 貴方 」ではなく、飽く迄エネルギー体( 肉体とエゴ体 )であり、これは宇宙の一分子の波動が必要に応じて変わるにすぎないということなのである。


青虫は変容を起こそうなどとは考えず蝶に成るが、その時点において、貴方たちに望まれる状態とは、正に青虫のそれである。

彼は期を知り、ただ流れに身を任せ、変化を起こるままに起こされていく・・・が、もしそのプロセスの中で彼が不安を覚え始めたとしたら、それから生じる葛藤は、或いは彼に死をもたらす程のものになるかも知れない。

このような場合、ただ彼はもう少し葉を食べ、それを消化する為の時間を待つべきであったと判断されるのであるが、これはそっくり貴方たちにも当てはまることなのである。

貴方は確実に訪れるこの変容を前に、是非とも宇宙の一部としての完璧なリラクセーションを手に入れなければならないと知るべきであろう。

このリラクセーションとは、これまで貴方がなんとなく感覚として捉えてきたようなものではなく、無限を通して知りえる宇宙の理への集中によってもたらされる、一点のかげりもない信頼であり、全工程である訳であるのだが、この中にあって、貴方はどのような変化をもそっくり受け入れられる器となるのである。

不安や自惚れなど「 個 」への囚われは、変容をシンプルなものにすることを許さない。
がこれを解決した状態に在るのなら、恐れとは無縁なまま、宇宙の変容のダイナミズムの中で、意識体の知覚範囲内の拡張がなされるだろう。


追伸

変容における困難の本質も又愛であって、秩序の調整である。
 
5519581506_48c56b0ba0.jpg
Photo credit:space / 58782395@N03

///////////////////

前回ブログ記事、この世はゲームの様なものである。

しかし、ゲームやマトリックスの様な世界なのかも知れないが、あくまで自分にとっては100%の現実でもあるし、起きることは起きる、感じることは感じる世界なのです。

この世に来たからには、本気で真剣にならざるを得ない造りなのです。
そうでなければ、修行に来た意味がないからです。

 

ア・ランさんのメッセージは、このゲームの終わりの時のプロセスをお話している様に私は感じました。
そして、これは始めから用意されたプログラムであり、変容が現れるのは肉体とエゴ体であると言っています。

三次元の肉体とエゴ意識はその変容によって滅びても、本当の自分である意識体は永遠だ。
肉体が滅んだあと、意識体は数日間はその場にとどまるが、生まれ変わりの法則によってさらなる段階へと引き寄せられる。

そこには、何らかの霊力の働きかけがあるのでしょう。
人間が生まれ出るプロセスについては以前お話しました。

 記事:輪廻転生とは その意味を知る!
 記事:生まれ変わりのプロセス! さらに深く考える

しかし、死んだ後のプロセスについては分かりません。
ア・ランさんからは、それについて今回のメッセージが一番近いお話かと思われます。

死後の世界については、誰もが関心をもっているが、本当のところ誰にも分からない謎が多い部分です。
ただ言えることは、人間はその繰り返しの中で進化をしていかねばならないということ。

16626942674_1841c80536.jpg
Photo credit:095/365: Tulips in the Sun / glodjib

少し横道にずれますが、

宇宙の人、セムヤーゼが紹介した 「 人間の進化段階の法則 」

 記事:驚愕の真実です! 人間の進化の段階とは
 記事:驚愕の真実です! セムヤーゼに聞いた、霊界の必要性
 記事:驚愕の真実です! 人間は進化するため今いるのです

宇宙の人、ア・ランさんのメッセージ 「 輪廻転生について 」

 記事;死んだらどうなるの? 輪廻転生

進化の段階は過去、第三段階まで書いたが第四段階は地球人には関係のない項目なので、第五段階を紹介します。


 −人間の進化段階の法則−
 


(4)第四段階 -実在の人生-


(5)第五段階 -創造的人生-

  1.生命の生産と制御
  2.機械的生命の制作
  3.物質的有機的生命に対する霊力による支配の発達
  4.あらゆる種とあらゆる生命形態に対する意志による支配
  5.認識の段階 (過去世の追想)
  6.英知の王位=ヤハウェ 最終段階から二番めの最高の力に関する知識。
  7.霊的平和、普遍愛、創造の調和についての認識 (セムヤーゼたちは現在この4
5,6,7の段階にいる)

この全発達段階は、人間の一生という短い時間では到底到達不可能な偉業であり、そこに「転生」と「霊界」の必然性が生じてくる。

////////////////

今までのお話から、より全体像が見えてきます。

なぜ、人間が存在して、どうなっていくのか。
最終的な到達点は何なのか。

以前の記事をお読み下さい。

4695766481_9c89b09ddf.jpg
Photo credit:Filmed Azalea / kacey

今の人生は、その永久的に近い到達点の中の一コマなんだということ。
だからと言って、今回の人生が面白くないからと世捨人の様に考えたらいけません。

例え、他人と比べてパッとしない人生だとしても、それは自分が創り出した自分にとって100%必要なものであり、その出来事から学ぶために現れた現実です。

っていうより、その様に考えるのは、自分を有利に考えてしまうエゴ意識です。
エゴについては、今まで沢山書いてきましたので、目を通してもらえたらうれしいです。



話をもどします。

ア・ランさんはお話の中で青虫を例えとしていました。
変容を起こそうとして起こしているわけではなく、「 期を知り、ただ流れに身を任せ、変化を起こるままに起こされていく 」

人が死を目前にした場合、当然、不安・恐怖はハンパではないと思います。
こんな記事を書いている私ですが、その状況に立たされたのなら、夜も眠れず恐怖と絶望に押しつぶされている毎日が想像できます。

「 もしそのプロセスの中で彼が不安を覚え始めたとしたら、それから生じる葛藤は、或いは彼に死をもたらす程のものになるかも知れない。 」

こうなるかも知れませんな。

ただ、そういう状態になった場合、何らかの精神的変化も起こるのかも知れない。
そのことをア・ランさんは「 リラクセーション 」という言葉で説明しています。

「 確実に訪れるこの変容を前に、是非とも宇宙の一部としての完璧なリラクセーションを手に入れなければならないと知るべきであろう。 」  

リラクセーションによって、どのような変化をも、そっくり受け入れられる器になるということです。

5814823782_780d6d71b8.jpg
Photo credit:B0007851 Neuronal synapses / wellcomeimages

人間の脳もまた、謎が多い部分です。
究極的な立場に立った時、人間の脳に起こる何かとてつもない変化です。

 意識体の知覚範囲内の拡張 

やはり、その時になってみないと分かりませんな。

 

続きは次回に

※記事中の<Kさん>のお話、あるいは書物などの転載内容は、ほんの一部分です。
興味のある方、詳しく知りたい方は、FUJI日本のホームページをおすすめ致します。


--------------------

「不安・恐怖」により、ついつい悩んでしまいエゴに左右されていた自分を「想念観察・感謝瞑想」によって不安・恐怖が存在できない「いま」に集中できる事を教えていただいた○○様、そして「FUJI日本」のグループ並びに、ご担当者様に深く感謝いたします。

想念観察を広めるグループ!FUJI日本



一人でも多くこの記事を知ってほしいので、よろしくお願い致します。
いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーリンク


よく読まれている記事

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 天と創造の法則 罪と罰ではないのです!
また一人退院されていきました。先生と看護師さん、お世話した方たちがお見送りに参列します。私は、裏方の立場なので、かげで見送りました。病院のお話に、よく「霊が出る」と聞きます。しかし、この病院にはそのようなお話は全くありません。なぜなら、ここは◯◯◯◯病棟があるからです。患者のみなさんは…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 輪廻転生とは その意味を知る!
以前からご紹介している、マイヤ氏が宇宙人セムヤーゼに教えられた、第一段階から四九段階まである人間の進化段階のお話です。もしかしたら、あなたは今回で500回生まれ変わったのかも知れない。私は、700回かも知れません。これとは別に、仏教には六道輪廻という世界があります。天界、人間、修羅、畜…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 金星の現在位置の謎
575.5年の公転周期によって破壊者は何度もこの太陽系に近づき様々な影響を与えた。前回お話した金星についても、破壊者が来るたびその軌道を変えられていたのです。しかしセムヤーゼのお話では、金星は3583年前に破壊者が現れなくても確実にゆっくりと地球に近づいたと言って…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg ハイヤーセルフからのメッセージ
信じてくれる人だけ信じてもらえたら良いです。 私の不思議ファイルです。チョット長いですが、お付き合い下さい。4月8日のブログにしるし(道しるべ)を付けました。その時に「合点があったらお話します」と言いました。実は昨日、その意味がはっきり分かったのです。それは何なのか、お話した…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 死んだらどうなるの? どこ行くの?
基本的に私たちが死んだら、俗にあの世という霊界に行きますよね。これは誰でも分かっていることです。私は行ったことがありませんが、テレビでも良く特集してます。私が色んな人からお話を聞いて、まとめた霊界をチョットお話したいと思います。でも、真実かどうかは分かりませんし、妄想も少し入ってい…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 3人目の宇宙人セムヤーゼ
あなたはこのお話、信じられますか?−セムヤーゼとの出会い−宇宙人アスコットの予言通り、1975年にマイヤは3人目の宇宙人と出会う事になります。1月28日その日マイヤはテレパシーで誘われるかのように外へ飛び出し、車で1時間も離れた場所でUFOと遭遇した。UFOは急降下を始め、音も振動もなく…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 宇宙人とのコンタクト1
あなたは信じられるでしょうか。宇宙には、私たちの住んでいる太陽系と同じような太陽系が沢山あるということ。そして、その中で私たちと同じ形、要するに人間型(ヒューマノイド型)の知的生命体も数多く存在しているということ。太陽系の事が良く分からない方の為に簡単に説明します。太陽系とは:私たちが…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 天照大神 様 プレアデスの影響 衝撃です!!
天照大神 様のメッセージを読んで、なぜ地球人とプレアデス人が密接な関係があるのか、またどうしてプレアデス人がそこまで地球を見守り続けているのか、謎が解け始めてきました。天照大神 様が仰います。-天照大神- (あまてらすおおみかみ)この地球の本来の価値に付いて話そう。何故地球という…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 2015 次元上昇の症状とは、そのサインはあるの?
明けましておめでとうございます。昨年4月から始めたこのブログ。文章も下手くそで、同じ様な記事を何度も書いているような気がします。はたして、来ていただいた方にちゃんと、分かってもらえているんだろうか。私のお話を、すべてではなくとも、ある程度心に残ってもらえているんだろうか。などと気になって…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg ビックリです! 宇宙の仕組みです
はじめに、ブログを読まれている皆さんに一部、真実ではないことを伝えていました。何かと申しますと、記事:次元上昇のカギ、それは「愛」ですで、お話ししたこの一言です。「個人的な考えですが、私としてはアセンション、次元上昇に関しては宇宙の人が直接手をくだしたり、手助けをしたりはしないと思いま…
Photo credit:emotions / spiritual_marketplace

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。