So-net無料ブログ作成

生まれ変わりのプロセス! さらに深く考える [宇宙の人]

スポンサーリンク


人間の生まれ変わりの中での目覚めのプログラム。

この世に生を受け意識体が肉体に入るプロセスのお話です。
非常に神秘的で謎の多い部分です。

4746927209_27df255f48.jpg
Photo credit:The dawn of freedom - digital-art / balt-arts

以前にお話した、

 記事:輪廻転生とは その意味を知る!

その中で、私は単に神的現象だとお話しました。
それは具体的にどうなっているのか、詳しく説明している資料が無かったからです。


前々回、宇宙の人ア・ランさんがお話した「欲について」はチョット難しい内容でしたが、人間の肉体と意識体の関係について理解されたでしょうか。

 記事:欲について ア・ラン

また、今回「反応」というメッセージの中で、肉体と意識体の関係をさらに詳しくア・ランさんがお話していますので紹介したいと思います。

「欲について」の中でヒントとしてお話していた事です。

この「反応」をお読みになればもう少し理解が深まると思います。
例によってチョット難しい話し方ですが、何回か読んでいる内に分かってくると思いますよ。



 -反応- (ア・ラン)


もしも貴方たち地球の人に、「人とは何だろう」と言う問いかけをしたら、即座に「人とは思考するもの、意志し行動するもの、創作するもの」と言う様な回答が返ってくるのではないかと思われる。

だが残念ながらこれらの答えに対して、私は首肯くどころか全面否定せざるを得ないのである。
何故なら貴方達の回答は主体が必要であり、人は主体にはなり得ない存在であるからだ。

貴方はただ習慣といういねむり状態の中でのみ、人、つまり「貴方」を捉えてきたがために「貴方」の本当の在り様を知る事がないのである。

例えば貴方が「貴方」に関与したことなど一度も無かったと気付いたことは無いし、貴方を主催するものは実際には貴方ではなく、貴方を越えた存在であると言う洞察に至ったことも無い。

4184306977_39ee5b2a0f.jpg
Photo credit:Seeing Sounds / halderman

私はここで非常に簡単な3つの質問を貴方に送ることで、私と貴方の思考形態に橋をかけようと思う。

もしこの質問とその回答に深く関わり、考察するのであれば、貴方の中に確実に大きな変化が生じる筈であるのだが、生じないのであれば、貴方たちがよく使う言葉であるところの「元のもくあみ」である。


その1・・貴方の肉体の構成、仕組、性質(物質的な)、を決定し、又これを用意したものは貴方であるか否か。

その2・・貴方のいくつかの基本的な性質(それは感覚という形で肉体に付随しているものである)を決定したものは貴方か否か。

その3・・貴方を取り巻く環境の構成、又その性質を決定し用意したものは貴方か否か。



答えは全て「否」であるはずであり、貴方は「貴方についての基本的かつ重要な、どの点にも関与していない事実」を理解したと思う。

だがこの場において、貴方達の何人かはすぐに自分は肉体ではないという主張と共に、「心」と言うものを持ち出すことであろうし、又それについての説明は必要であろう・・・。

が、その前に考えてみなさい。

貴方の心は確かに長い時間の末、素晴らしい成長を遂げてはいる。
だが肉体無しに、又環境無しに、つまりは宇宙の存在無しに、ただそれ自体が成長しうるものであろうか。

心は肉体の性質と環境の性質の摩擦が育てあげてきたものであると知るべきである。



さて心についてだが、それは「貴方」が何であるかという根本的な知識が無いかぎり、それについての説明が不可能であることから、まずは「貴方」を明らかにすることから始めることにしよう。

結論から言うと「貴方」とは成長過程にある「意識体」であると言えよう。

これは本来「心」「肉体」と言ったエネルギー体とは次元を異にするものであるが、その未熟さゆえに、それ自身においての自己確認は不可能であり、肉体(物質)と結び付くことで初めてそれを可能にするのである・・・。

が、その際本来次元の異なるその肉体(物質)こそが自分であるという強い錯覚に陥ってしまい、その肉体(物体)の持つ性質の全てが自らに備わったものとしてしまうのである。(自己同化)

4048108733_4d7ecec269.jpg
Photo credit:The Eye of The Earth / alyssafilmmaker

そして結び付きが生じた時に、肉体(物体)は生命体となるのであるが、意識体はここにおいて肉体から生じた「私」と言う錯覚の中で成長を始め、ここに「私」を中心とした「心」というエゴ体験が生じるのである。

だが先にも触れたように、この「心」は内的外的性質の摩擦により成長していくのであり、この過程において、意識体はあくまでお客様でいるしか無いことになるのである。

何故なら、内的性質も外的性質も他者が決定しているものであり、その摩擦によって育つ「心」は他者が計画した無数の「反応」という化学変化の産物であるとも言えるからである。

これはつまり、貴方自身が考え、行動し、創作していると思い込んでいることは全て「反応」から現れたものであり、実際には考えさせられ、行動させられ、創作させられていると言うことにもなるわけである。

私は初めに「人は主体になり得ない」と話したが、ここに至り、貴方もその意味を理解したことと思う。


追伸

能動とはありえない。
能動と思われるものは反応である。

それに気付かない人々は反応することに熱中する。

「私が」「私が」「私が」・・・・・・・・である。

だがそれに気付いた人々は、自らの中に反応が起こるのを観察する。
それはいずれにしても必要な波の現れであり、観察の中に成就させる。

貴方は本来の貴方でいる方法を少しづつ覚えていき、又少しづつ意識体の未熟さから開放されていくのである。


///////////////


いかがでしょうか。

人間の本質は「意識体」ということ。

何度もお話している、この意識体というものこそあなた自身であり、本当の自分なのです。
肉体でもなければ、心でも頭脳でもないのですよ。

19936144858_ecb5ff8d45.jpg
Photo credit:Black Dog Visitations, Part 3 “Long is the way and hard, that out of Hell leads up to light.” ― John Milton, Paradise Lost / michmutters

ア・ランさんがお話するように、

「意識体」と「肉体や心」は次元が違う。
そして、その意識体は未熟なため、意識体、自ら自己確認が出来ない。

自分の存在が判らない。
自分が自分であることが判らない。

そういうことでしょう。


自己確認を可能とするためには、物質である「肉体」と結び付いてはじめて出来るという。
要するにそれは、意識体が肉体に宿り肉体に生命活動が現われた時点ということですね。


私が以前書いた、

 記事:輪廻転生とは その意味を知る!

肉体に生命活動が現われるプロセスは書きましたが、どういう作用で意識体が肉体に入り、そこにはどんな仕組みがあるのか分かりませんでした。

ア・ランさんはそこの部分の謎を細かく説明しています。
要するに赤ちゃんとして、この世に転生して来る前のお話です。


しかし、問題点もある。
次元の違う肉体の性質そのものを本当の自分だと錯覚してしまう点です。

その際本来次元の異なるその肉体(物質)こそが自分であるという強い錯覚に陥ってしまい、その肉体(物体)の持つ性質の全てが自らに備わったものとしてしまうのである。

そのことを自己同化と言っていました。

本来、意識体こそ本当の自分であるのに、肉体に入った時点で肉体の性質すべてが自分であると錯覚する。
それは逆に、肉体に入らなければ自己確認できないのだから、入って自分だと確認できたなら確かに錯覚してしまうかもしれませんな。

24149104786_d10eb5d37b.jpg
Photo credit:Mysterious Eyes / 56218409@N03

ここに、わなとも思える落とし穴があるように感じますね。
肉体が本当の自分ではなく、あくまで意識体が入る「入れ物」だと分かると思います。

それだけではありません。
ア・ランさんが言う、

結び付きが生じた時に、肉体(物体)は生命体となるのであるが、意識体はここにおいて肉体から生じた「私」と言う錯覚の中で成長を始め、ここに「私」を中心とした「心」というエゴ体験が生じるのである。

ここです。

意識体は肉体に入り自己確認できた時点で大きな錯覚が始まり、勘違いしたまま人間をやっていくのです。
成長するにあたり肉体とは「私」であり、私とは「心」であると徐々にエゴ意識が芽生え始めていく。

そしてア・ランさんは「心」は内的外的性質の摩擦により成長していくと言っています。

内的とは心から芽生え始めたエゴ意識、外的とは周りの環境や出来事などと思われます。
その摩擦、要するに様々な体験を通して受けた思いや影響。
自分と外との考え方や価値観などの違いではないかと思われます。

そういう錯覚のまま、エゴ意識と肉体は成長し一生を終える。


その間、本当の自分である意識体は何をしているのかというと、
この過程において、意識体はあくまでお客様でいるしか無い。

そうなのです。
意識体は何もせず、肉体の奥深く静かに納まっているのです。

6103517883_699c137529.jpg
Photo credit:Cosmos / halderman

人間の生と死。
本当に謎が多いですね。

最後に追伸として、非常に興味深いお話をしていました。

私たちが日頃体験している出来事。
それによって考え、行動し創作するすべては反応であり、他者から受けた影響による化学変化による産物であると言っていました。

まさにエゴ意識、想念のことです。

その反応に気付いていない者は反応に熱中する。
要するに想念に呑まれている。

気付いた者は、自らの中に反応が起こるのを観察する。
要するに、その反応を見ている、反応が起こることを自ら知っているということです。

想念観察のことです。


ちなみに能動とは

 ・他からのはたらきかけを待たずに、みずから活動すること。受け身でない活動。
 ・進んで物事をしようとする さま。


スピリチュアルの世界。
正しいも間違いも、そんなもの無いのです。

自分が感じて、こころよいもの。
自分の中の中心が喜んでいると感じたのなら、信じてみるのも良いと思います。

続きは次回に

※記事中の<Kさん>のお話、あるいは書物などの転載内容は、ほんの一部分です。
興味のある方、詳しく知りたい方は、FUJI日本のホームページをおすすめ致します。


--------------------

「不安・恐怖」により、ついつい悩んでしまいエゴに左右されていた自分を「想念観察・感謝瞑想」によって不安・恐怖が存在できない「いま」に集中できる事を教えていただいた○○様、そして「FUJI日本」のグループ並びに、ご担当者様に深く感謝いたします。

想念観察を広めるグループ!FUJI日本



一人でも多くこの記事を知ってほしいので、よろしくお願い致します。
いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーリンク


よく読まれている記事

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 天と創造の法則 罪と罰ではないのです!
また一人退院されていきました。先生と看護師さん、お世話した方たちがお見送りに参列します。私は、裏方の立場なので、かげで見送りました。病院のお話に、よく「霊が出る」と聞きます。しかし、この病院にはそのようなお話は全くありません。なぜなら、ここは◯◯◯◯病棟があるからです。患者のみなさんは…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 輪廻転生とは その意味を知る!
以前からご紹介している、マイヤ氏が宇宙人セムヤーゼに教えられた、第一段階から四九段階まである人間の進化段階のお話です。もしかしたら、あなたは今回で500回生まれ変わったのかも知れない。私は、700回かも知れません。これとは別に、仏教には六道輪廻という世界があります。天界、人間、修羅、畜…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 金星の現在位置の謎
575.5年の公転周期によって破壊者は何度もこの太陽系に近づき様々な影響を与えた。前回お話した金星についても、破壊者が来るたびその軌道を変えられていたのです。しかしセムヤーゼのお話では、金星は3583年前に破壊者が現れなくても確実にゆっくりと地球に近づいたと言って…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg ハイヤーセルフからのメッセージ
信じてくれる人だけ信じてもらえたら良いです。 私の不思議ファイルです。チョット長いですが、お付き合い下さい。4月8日のブログにしるし(道しるべ)を付けました。その時に「合点があったらお話します」と言いました。実は昨日、その意味がはっきり分かったのです。それは何なのか、お話した…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 死んだらどうなるの? どこ行くの?
基本的に私たちが死んだら、俗にあの世という霊界に行きますよね。これは誰でも分かっていることです。私は行ったことがありませんが、テレビでも良く特集してます。私が色んな人からお話を聞いて、まとめた霊界をチョットお話したいと思います。でも、真実かどうかは分かりませんし、妄想も少し入ってい…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 3人目の宇宙人セムヤーゼ
あなたはこのお話、信じられますか?−セムヤーゼとの出会い−宇宙人アスコットの予言通り、1975年にマイヤは3人目の宇宙人と出会う事になります。1月28日その日マイヤはテレパシーで誘われるかのように外へ飛び出し、車で1時間も離れた場所でUFOと遭遇した。UFOは急降下を始め、音も振動もなく…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 宇宙人とのコンタクト1
あなたは信じられるでしょうか。宇宙には、私たちの住んでいる太陽系と同じような太陽系が沢山あるということ。そして、その中で私たちと同じ形、要するに人間型(ヒューマノイド型)の知的生命体も数多く存在しているということ。太陽系の事が良く分からない方の為に簡単に説明します。太陽系とは:私たちが…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 天照大神 様 プレアデスの影響 衝撃です!!
天照大神 様のメッセージを読んで、なぜ地球人とプレアデス人が密接な関係があるのか、またどうしてプレアデス人がそこまで地球を見守り続けているのか、謎が解け始めてきました。天照大神 様が仰います。-天照大神- (あまてらすおおみかみ)この地球の本来の価値に付いて話そう。何故地球という…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 2015 次元上昇の症状とは、そのサインはあるの?
明けましておめでとうございます。昨年4月から始めたこのブログ。文章も下手くそで、同じ様な記事を何度も書いているような気がします。はたして、来ていただいた方にちゃんと、分かってもらえているんだろうか。私のお話を、すべてではなくとも、ある程度心に残ってもらえているんだろうか。などと気になって…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg ビックリです! 宇宙の仕組みです
はじめに、ブログを読まれている皆さんに一部、真実ではないことを伝えていました。何かと申しますと、記事:次元上昇のカギ、それは「愛」ですで、お話ししたこの一言です。「個人的な考えですが、私としてはアセンション、次元上昇に関しては宇宙の人が直接手をくだしたり、手助けをしたりはしないと思いま…
Photo credit:emotions / spiritual_marketplace

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(5) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 5

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。