So-net無料ブログ作成

ハイヤーセルフからのメッセージ [チャネリング]

スポンサーリンク


信じてくれる人だけ信じてもらえたら良いです。

私の不思議ファイルです。
チョット長いですが、お付き合い下さい。

4月8日のブログにしるし(道しるべ)を付けました。
その時に「合点があったらお話します」と言いました。

実は昨日、その意味がはっきり分かったのです。
それは何なのか、お話したいと思います。

  記事:田心姫 エゴに使われるのではなく道具として使う


3470565725_f0599a721e.jpg
Photo credit:Time is a spiral / prairiekittin
 
お話は2ヶ月前の2月21日まで、さかのぼります。

  記事:自分の直感に潜む、想念の罠にも気づいて下さい


この時点より少し前、「記事:何かしらの変化でしょうか」あたりから、私の今の仕事に対して急激な変化が起こりました。

変化と言うより違和感さえ感じていたんです。

仕事内容が極端に変わり、同時に私の環境や行動などもすっかり変わってしまった。
ボイラーの資格を取る前とは全く違う現実になってしまったからです。

でも、これはあくまで私が創った現実です。
これまでに至る数々の分岐点を自分が選び、そこで出会った沢山の人と絡み合い、自ら進んで創り上げた現実です。

 

そして、 3月13日に書いた記事。

  記事:ビックリです! 人生の分岐点でした

 

その記事を書いた6日前に札幌から支店長が来て選択を迫られた日です。

<あなたには、○○工場でのボイラー業務、ガス管理、変電所勤務等を覚えてもらいました。
今後、現在のビル管理業務から変電所勤務へ異動をしてもらいたい。

もちろん、業務にあたって必要な資格は取ってもらう事になります。
あなたの返事次第で4月から正式に本社へ辞令を出すが考えて欲しい。>


それは、元々1月21日にハイヤーセルフから言われたチャネリングが肉体化して、ものすごい衝撃を受けた忘れられない日でした。

   ? :あせるな。
   ? :お前は近々選択を迫られる。
   私 :あなたは誰ですか?
   ? :…。
   ? :その時が来るまで、あわてるな。
   私 :誰ですか?
   ? :…。
   ? :自然に任すのだ。

会社から選択を迫られた私は、仕事を辞めるわけにもいかずハイヤーセルフからのメッセージを信じ、あくまでも自然に任せたのです。

 前置きが長かったですね。
しかも自分の事ばかりで申し訳ないです。


 
この後です。

正直、多少の不満はありましたが生活する為ですし、今仕事を辞めて無職で収入なしになるわけにはいかないのです。

それに「この年齢になって条件の良い再就職先がすぐに見つかる訳がない」…。
目に見えて分かっているからです。

私は同じ会社にいて全く別の職場、○○工場へと異動することを選択しました。
そしてボイラー業務、ガス管理、変電所勤務をすることにしたのです。

毎朝4時に起きて職場へ、そして週1回の緊急対応として変電所の泊まり勤務。
仕事は順調に進んでいきました。

2926975426_398a15be12.jpg
Photo credit:Nostrand Avenue Substation / salim

そして仕事もある程度覚え、要領なども分かってきたある日、チョットした出来事が起こりました。
別に仕事でヘマ、チョンボをしたわけじゃないんですよ。

チョットした事だったんですが、それがこじれてその結果、今考えても不思議ですが会社を辞める事になってしまったんです。(汗)


あっけないものです。

1月から、あれだけ悩みハイヤーセルフからのヒントを理解し進んでいった現実が、もろくも崩れ去った感じがしました。

今まで私は何をしていたのか。
私の選択はあれで良かったのか。
なぜこうなったのか。

ハイヤーセルフの言ったことは確かに正しかった。
しかし、この現実はチョット私にはきびしい。

もしかしてハイヤーセルフがこの現実を私に見せたかったのか。
だとすれば何のために…。

 「体験」か。
それとも「試練」か。
私は思いました。



その頃に書いた記事がこれです。

  記事:2015年 現実を理解する

正直、この記事を書いた時の私の心はズタズタでした。(汗)

ズタズタでしたが、なぜか思っていることがスラスラ書けるのです。
まるで何かに書かされているかの様に、思いがそのまま文章につながって書けたんですよね。

書いている最中自分に言い聞かせていました。
これは自分の事なんだと。

現実は自分が創ったものである。
そして現実は今の自分に提供してくれている。
その現実を受け入れなさい。

正直、記事にも書いていた通り「受け入れ難かった」です。
ですが、受け入れ難い想念もなんとか流し続けたんです。

 

そして、自分の書いたブログを最初からずーっと読み返してみました。

不思議です。
また前に起こったように、全然悲しくないのに涙がこぼれ落ちて来ました。

8612935511_0f3038820b.jpg
Photo credit:Lágrimas de orquídea / Tears of orchid / anvica

これで2回目です。
自分の意思とは全く違う別の何かが泣いている感じです。

以前にお話したように、それは「本当の自分です」
間違いないと直感でわかりました。

だって私は、ぜんぜん悲しくないのですから。
悲しくないのに涙が出てくるんですから妙な感じです。

これは<Oさん>も昨日来て言っていました。
何度か体験した事があると。


私は初心に還り「想念観察・感謝瞑想」をしばらくやっていました。
気持ちの中では、それどころではないと思いつつも、それ自体エゴであり反応である。
そう思い、とにかく流し続けていたんです。

さっきまで思っていた疑問、私は今まで何をしていたのか…。
すべての想念は、エゴ意識であり反応だと分かります。

なぜなら、流すことによってすべて消えていくからです。
跡形もなく消えてしまうのです。

そして相変わらず額の第3チャクラが圧迫され続けています。
観察するといっそう強く圧迫され、その存在が表に出てきます。

 

不安なのはこれからの事です。
現実問題として就職先を探さなければなりません。

失業保険などあてになりませんよ。
3ヶ月もなげられるのですから。

その間に飢え死にしてしまいます。

でもハローワークで仕事を探していますが、なかなか見つからないです。
良いかなって思えば、別の資格が必要だったり給料が安かったりで…。
なかなか条件が合いません。

ハローワークは毎日非常に混んでいます。
それだけ仕事を探している人が多いという事ですね。

改めて、就職難の厳しい現実を見せつけられます。

書類選考で面接すら受けられない会社もあるんですよ。
非常に腹立たしい思いがします。

 

しかし、これも体験です。
その時どんな想念が流れたか、何を感じたかを思い流します。

常に自分の後ろに目があり、自分を見ている本当の自分がいる。

本当の自分は、今の自分の行動、思いを黙って見ている。
今の自分に気づいている。

それで良いんです。

 

そして、しるし(道しるべ)を付けた日、4月8日。

この日は今までの流しきれなかった想念がすべて流せて、吹っ切れた日。
そう書きました。

4058846317_e486a4a155.jpg
Photo credit:eukrendis numerosa- the mystic child / spiritual_marketplace

実は、チャネリングでハイヤーセルフが入ってきた日だったんです。

それも今回はハッキリとです。
前回の様に弱く聞きにくい感じではなく、すぐそこにいるかのように強くハッキリ感じました。

話の内容はほとんど忘れかけていますが、非常に長い時間話していました。
ほぼ一方的だったので、私は受信するのみだったのを覚えています。

重要な部分だけですが、その時のやり取りです。
突然入ってきました。

      ?:安心するのだ。
      私:誰ですか?
      ?:…。
      ?:安心するのだ。
      私:ハイヤーセルフさんですか?
      ?:そうだ
ハイヤーセルフ:お前は数々の体験をしてきた。
       :自分で選んで来たのだ。
      私:何をですか?
ハイヤーセルフ:すぐに見つかる。
      私:仕事ですか。
ハイヤーセルフ:すぐだ。
       :来月中(なか)だ。
       :ただし、余計な思いはするな。
       :すべて排除するのだ。
       :余計な思いは現実化する。
       :何も考えず、やるべき事だけやる。
       :やるべき事だけやるのだ。


前回のハイヤーセルフと同じ口調だったので、すぐにハイヤーセルフだと分かりました。
話す相手によって話し方(実際言葉ではない)がまったく違います。

話したのは、まだ沢山あったんですが忘れてしまいました。
今記憶にあるのはこれだけです。

「安心しろ、すぐに見つかる、余計な思いはするな」が非常に印象に残っています。

「何も考えず、やるべき事だけやる」これは就職活動以外考えられない。
それ以外の不安恐怖はすべて排除、私はそう理解しました。

12708086944_4e0cceaa5d.jpg
Photo credit:Walking the Labyrinth / zoxcleb

大変でした。

現在の私の状況は無職で、来月分の給料は有給を使っているので、入っては来るものの次の月からの収入は無いのですから。

そして、ハイヤーセルフの言った来月中頃に、はたして就職が決まるのだろうか。

そう考えると「不安恐怖」が波の様に押し寄せて来ます。
でも、それは余計な思いとしてすぐ流し、今の状況に感謝です。

そして就職活動に専念し、あとは趣味に没頭(好きな事)します。
そうでもしなければ、すぐ不安恐怖が押し寄せて来るからです。

その日から昨日までズーッとその繰り返しでした。
悪夢の毎日です。

でもそれも貴重な体験だと思い感謝して流します。

その間、給料面で気が進まない会社の面接2社受けましたが、いまだ返事が来ていません。

 

ところが今月20日雨の日、その気が進まない会社の面接の帰りのことです。
面接の帰りはスーツを着てるし、雨なので真っ直ぐ家に帰るつもりでした。

でも、何となくハローワークに寄ってみたいって衝動にかられたんです。
いつもの様に私の条件で会社を検索しました。

新しく1社、出てきました。
条件にピッタリ合った会社です。

おそらく今日寄らなければ、この会社は明日検索には引っかからないはずです。
なぜなら明日面接日で打ち切りだからです。
ぎりチョンで間に合いました。

即、紹介してもらい明日21日に面接です。
でも応募者も多く、その中での採用はチョット厳しいかも。



ハイヤーセルフのお話だと、来月中頃のはず。
だとするとこの会社の合否結果が非常に遅いのか、それともこの会社に縁が無いのかのどちらかです。

トントンと事が進み面接しました。

やはり条件も良いし、某病院での設備管理です。
不思議とボイラー、ガス管理は今までやっていた形式とほぼ同じだし理解しています。
今まで、○○工場で経験していて良かったと思いました。

3204930348_972ff53483.jpg
Photo credit:A handful of sunshine / stuant63

結果、22日、昨日連絡が来て採用が決まったのです。
助かりました〜。

でもおかしい、

ハイヤーセルフのお話では仕事が決まるのは、来月半ばのはず。
すぐに見つかったのは正しかったが、時間がまだ3週間もある。

 

不思議なのはここからです。

決定での電話の時の事です。
<ここの会社は締め日が15日なので、締め日からの出社でお願いします。>

「!」

また寒気が走りました。
それこそ、ハイヤーセルフが話していた中頃とはこの事だったのです。

まさしく、ピッタリです。

来月中旬15日からの出社です。
また私の不思議ファイルに一つ不思議が追加されました。

 
続きは次回に。


※記事中の<Kさん>のお話、あるいは書物などの転載内容は、ほんの一部分です。
興味のある方、詳しく知りたい方は、FUJI日本のホームページをおすすめ致します。


--------------------

「不安・恐怖」により、ついつい悩んでしまいエゴに左右されていた自分を「想念観察・感謝瞑想」によって不安・恐怖が存在できない「いま」に集中できる事を教えていただいた○○様、そして「FUJI日本」のグループ並びに、ご担当者様に深く感謝いたします。

想念観察を広めるグループ!FUJI日本

 

一人でも多くこの記事を知ってほしいので、よろしくお願い致します。
いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーリンク


よく読まれている記事

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 天と創造の法則 罪と罰ではないのです!
また一人退院されていきました。先生と看護師さん、お世話した方たちがお見送りに参列します。私は、裏方の立場なので、かげで見送りました。病院のお話に、よく「霊が出る」と聞きます。しかし、この病院にはそのようなお話は全くありません。なぜなら、ここは◯◯◯◯病棟があるからです。患者のみなさんは…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 輪廻転生とは その意味を知る!
以前からご紹介している、マイヤ氏が宇宙人セムヤーゼに教えられた、第一段階から四九段階まである人間の進化段階のお話です。もしかしたら、あなたは今回で500回生まれ変わったのかも知れない。私は、700回かも知れません。これとは別に、仏教には六道輪廻という世界があります。天界、人間、修羅、畜…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 金星の現在位置の謎
575.5年の公転周期によって破壊者は何度もこの太陽系に近づき様々な影響を与えた。前回お話した金星についても、破壊者が来るたびその軌道を変えられていたのです。しかしセムヤーゼのお話では、金星は3583年前に破壊者が現れなくても確実にゆっくりと地球に近づいたと言って…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg ハイヤーセルフからのメッセージ
信じてくれる人だけ信じてもらえたら良いです。 私の不思議ファイルです。チョット長いですが、お付き合い下さい。4月8日のブログにしるし(道しるべ)を付けました。その時に「合点があったらお話します」と言いました。実は昨日、その意味がはっきり分かったのです。それは何なのか、お話した…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 死んだらどうなるの? どこ行くの?
基本的に私たちが死んだら、俗にあの世という霊界に行きますよね。これは誰でも分かっていることです。私は行ったことがありませんが、テレビでも良く特集してます。私が色んな人からお話を聞いて、まとめた霊界をチョットお話したいと思います。でも、真実かどうかは分かりませんし、妄想も少し入ってい…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 3人目の宇宙人セムヤーゼ
あなたはこのお話、信じられますか?−セムヤーゼとの出会い−宇宙人アスコットの予言通り、1975年にマイヤは3人目の宇宙人と出会う事になります。1月28日その日マイヤはテレパシーで誘われるかのように外へ飛び出し、車で1時間も離れた場所でUFOと遭遇した。UFOは急降下を始め、音も振動もなく…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 宇宙人とのコンタクト1
あなたは信じられるでしょうか。宇宙には、私たちの住んでいる太陽系と同じような太陽系が沢山あるということ。そして、その中で私たちと同じ形、要するに人間型(ヒューマノイド型)の知的生命体も数多く存在しているということ。太陽系の事が良く分からない方の為に簡単に説明します。太陽系とは:私たちが…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 天照大神 様 プレアデスの影響 衝撃です!!
天照大神 様のメッセージを読んで、なぜ地球人とプレアデス人が密接な関係があるのか、またどうしてプレアデス人がそこまで地球を見守り続けているのか、謎が解け始めてきました。天照大神 様が仰います。-天照大神- (あまてらすおおみかみ)この地球の本来の価値に付いて話そう。何故地球という…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 2015 次元上昇の症状とは、そのサインはあるの?
明けましておめでとうございます。昨年4月から始めたこのブログ。文章も下手くそで、同じ様な記事を何度も書いているような気がします。はたして、来ていただいた方にちゃんと、分かってもらえているんだろうか。私のお話を、すべてではなくとも、ある程度心に残ってもらえているんだろうか。などと気になって…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg ビックリです! 宇宙の仕組みです
はじめに、ブログを読まれている皆さんに一部、真実ではないことを伝えていました。何かと申しますと、記事:次元上昇のカギ、それは「愛」ですで、お話ししたこの一言です。「個人的な考えですが、私としてはアセンション、次元上昇に関しては宇宙の人が直接手をくだしたり、手助けをしたりはしないと思いま…
Photo credit:emotions / spiritual_marketplace

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。