So-net無料ブログ作成
検索選択

ビックリです! 宇宙の仕組みです [宇宙の人]

スポンサーリンク


はじめに、ブログを読まれている皆さんに一部、真実ではないことを伝えていました。

何かと申しますと、


  記事:次元上昇のカギ、それは「愛」です

で、お話ししたこの一言です。

 「個人的な考えですが、私としてはアセンション、次元上昇に関しては宇宙の人が直接手をくだしたり、手助けをしたりはしないと思います。」


実は話によりますと、宇宙のひとは1975年あたりから直接働きかけているとのことです。

5453856212_1f2b7cbfa6_z.jpg
Photo credit:Spiral Galaxy NGC 2841 / hubble-heritage

<Kさん>が言います。

我々の銀河には2千億の星々があるのです。
我々の銀河だけでですよ。

この宇宙には、それと同じような集団の銀河が無数にあるわけです。
そして、我々の銀河の一番端っこに地球が位置しているのです。

要するに銀河の田舎っぺって言っています。
プレアデスの人たちはね。

そしてやはり中心から文化が発達していくのだそうです。
それは地球なんかでも同じなのでしょう。

 

水瓶座(みずがめざ)時代の説明に入ります。

銀河を平面にしてその中心に太陽があるとします。
地球は田舎っぺで端っこにあるんですが、その中心太陽を12で切るのです。

よくある、十二支の円形の図を思い浮かべてみると理解できると思います。
ね(鼠)・うし(牛)・とら(虎)・う(兎)・・・の図です。

それと同じく星座も水瓶座、魚座、獅子座、さそり座・・・などと分かれていて、これが約2万年くらいで一回りするのです。

1800年あたりから水瓶座の光が、ちょうど今回地球の方に当たる時期に入って来たのです。

15551543546_88bd200fb2_z.jpg
Photo credit:Watching the sky at night / 29225114@N08

その光は何なのかと言いますと、

これは一種のルネッサンス時代、黄金時代と言われているものです。
今まで10年、100年かかったものでも、1年で…。

ものすごい激しい速度で文明が開花する、変化する時代に入ったと言う事です。
これは一見ルネッサンスという言葉ではありがたいのですが、それだけでは片付けられない事が起こるわけなのです。

要するに汚いもの、それ以前にある汚いものはすべて壊される、という意味を表しているのです。

これはもう、どうしようもない宇宙の仕組みですから人間の都合でちょっと待ってとか、私はいらないとか出来ないことなのです。

 

最近、その水瓶座時代の光のことを別の視点からフォトン・フォトンベルトって科学的な言葉で科学者達は表しているらしいのですが、そのフォトンの光というのは人間の意識の中にまで入り込んで色々な作用を起こす。

それによって例えば、今までの古いものを全部炙り出して不要なものはみんな溶かしこんで無くしてしまう、そう云う作用をするのでしょう。

ですから今の内部告発であれ、深部に今まで隠されていたものは全てあぶり出されていると言うのも、このフォトンの作用の一貫でしょう。

誰も見ていないだろう、誰もわからないだろうって事は絶対に言えないのです。
この光は、これはどんなものでも、あらゆる物質でも通過していきますから。

そして、不要なもの21世紀に必要でないもの、そう言うものをどんどん排除していくのです。


4058451581_ab9d45ca31_z.jpg
Photo credit:Quantum Gravity Photon Race / gsfc

そうかと言って、今までのものを壊されるからドキドキハラハラ不安恐怖を感じるのではなく、それから本当に素晴らしい事が始まると思えば良いのです。

家を建て替えるのでも壊される時は大変ですが、それが新しく建った時の素晴らしさをイメーシした方が良いと思います。

それを嫌だと拒否したとしても来るものは来るのですから、それよりも用意しておいた方が遥かに良いわけですよね。

 

ですからその時になってみんな極端に慌てないようにと言う事で、皆さんの宇宙の先輩たち。

宇宙のひと、大先輩なんですが、その人たちが1975年からその準備を始めたわけです。

1975年から表面的に手伝い始めたのですが、それ以前に地球人の五十何億の人間すべてを検査しています彼らは。

そして1975年の幕開けに、どの人間たちに手伝ってもらえるかの分析をしたのです。

 

私は子供の時代から振り返ってみますと色々な不思議な体験をしました。
それで、1975年に夢でみせられたのです。

地球がゆっくりゆっくりと呼吸をしていまして、そして地球と共に生きなさい。
地球と共に呼吸するような生き方をしなさい。

そう云う意識が入って来たのです。
それから私は生き様がガラッと変わってしまったのです。

 

ですから、どういう人物の波動、出す波動によって手伝ってもらえるかすべてチェック済みで1975年を期して一斉に表面化し始めたんです。

アダムスキーに写真を撮らせたり、宇宙人・UFOなどを見せる人には見せたり、気づかせるそういう働きを彼らはするようになったのです。

その中のマイアさんなんかも1975年に写真を撮らせられたりしましたし、いろんな事がそこから表面に出てきて、どんどん彼らの存在を、みなさんに少しづつ明らかにされるようになったのです。

4635667402_5a0b02a686_z.jpg
Photo credit:UFO? / challiyan

今まで話したのは経緯なんですけどね。

プレアデスの人達って要するに我々のご先祖様たっだってことで、彼らは本当に真剣に考えているのです。
ハテナも<エリーナ>さんって言うプレアデスの科学者の方が教えてくれたものです。

今の時期、人間霊的に精神的に成長したいとしても、その方向性が判らないわけです。
宗教とか倫理を問う本とか、その程度で。


本当の宇宙時代に対応できる、精神状態、内面的な部分をカバーできるものは、今まで地球上には無かったものですからね。

ハテナは色々な働きをしますが、その中で送信機、受信機の役目もするのです。



というお話です。

なので、1975年から彼らは自分たちの存在を知ってほしいと問いかけていたんですね。
ビックリです。

1975年と言えば、まだ私は若かりし頃で、それこそ洋楽・邦楽に没頭していた頃です。
同時にオーディオとギターに興味を持っていた非常に懐かしい時代でした。

そう言えば初めてUFOを見た時、その頃だったかも知れないですね。
時代が合致します。

30年くらい前でしたからね。

それ以来UFOは見ていませんが、その頃からですかね宇宙にも興味を持ち始めたのは。
天体望遠鏡が欲しくて欲しくて、親にねだっていましたね。

 
特に土星が好きでしたね。

あの輪が非常に綺麗で、土星の地から見たらどんな景色なんだろうとか、どんな色合いなんだろうとか色々想像していました。

非常に神秘性を感じます。

2079291847_584b653b68_z.jpg
Photo credit:Under Saturns Rings / blile59

お話が脱線してしまいましたが、

プレアデスの人達の科学は非常に発達しているのは確かです。
コンピュータもすごいもので、惑星単位で一人一人それも一瞬でチェック出来るそうです。

もちろん乗り物、UFOも次元移動できるので、すぐそこにいるのに次元が違うため私達には見えないだけなのです。
要は幽霊と同じ感覚ですかね。

見せる時にはこちらに次元を合わせるという事でしょう。
おそらく上を見ると無数のUFOが浮かんでいると思います。

それが一斉に見える日がいつ来るのか、非常に楽しみです。

ただひとつ注意が必要です。
宇宙のひとにも良い人、悪い人がいるようです。

そこのところ機会があればお話ししたいと思います。

  記事:UFOの夢のお話です


続きは次回に。


※記事中の<Kさん>のお話、あるいは書物などの転載内容は、ほんの一部分です。
興味のある方、詳しく知りたい方は、FUJI日本のホームページをおすすめ致します。


--------------------

「不安・恐怖」により、ついつい悩んでしまいエゴに左右されていた自分を「想念観察・感謝瞑想」によって不安・恐怖が存在できない「いま」に集中できる事を教えていただいた○○様、そして「FUJI日本」のグループ並びに、ご担当者様に深く感謝いたします。

想念観察を広めるグループ!FUJI日本

 

一人でも多くこの記事を知ってほしいので、よろしくお願い致します。
いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーリンク


よく読まれている記事

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 天と創造の法則 罪と罰ではないのです!
また一人退院されていきました。先生と看護師さん、お世話した方たちがお見送りに参列します。私は、裏方の立場なので、かげで見送りました。病院のお話に、よく「霊が出る」と聞きます。しかし、この病院にはそのようなお話は全くありません。なぜなら、ここは◯◯◯◯病棟があるからです。患者のみなさんは…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 輪廻転生とは その意味を知る!
以前からご紹介している、マイヤ氏が宇宙人セムヤーゼに教えられた、第一段階から四九段階まである人間の進化段階のお話です。もしかしたら、あなたは今回で500回生まれ変わったのかも知れない。私は、700回かも知れません。これとは別に、仏教には六道輪廻という世界があります。天界、人間、修羅、畜…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 金星の現在位置の謎
575.5年の公転周期によって破壊者は何度もこの太陽系に近づき様々な影響を与えた。前回お話した金星についても、破壊者が来るたびその軌道を変えられていたのです。しかしセムヤーゼのお話では、金星は3583年前に破壊者が現れなくても確実にゆっくりと地球に近づいたと言って…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg ハイヤーセルフからのメッセージ
信じてくれる人だけ信じてもらえたら良いです。 私の不思議ファイルです。チョット長いですが、お付き合い下さい。4月8日のブログにしるし(道しるべ)を付けました。その時に「合点があったらお話します」と言いました。実は昨日、その意味がはっきり分かったのです。それは何なのか、お話した…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 死んだらどうなるの? どこ行くの?
基本的に私たちが死んだら、俗にあの世という霊界に行きますよね。これは誰でも分かっていることです。私は行ったことがありませんが、テレビでも良く特集してます。私が色んな人からお話を聞いて、まとめた霊界をチョットお話したいと思います。でも、真実かどうかは分かりませんし、妄想も少し入ってい…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 3人目の宇宙人セムヤーゼ
あなたはこのお話、信じられますか?−セムヤーゼとの出会い−宇宙人アスコットの予言通り、1975年にマイヤは3人目の宇宙人と出会う事になります。1月28日その日マイヤはテレパシーで誘われるかのように外へ飛び出し、車で1時間も離れた場所でUFOと遭遇した。UFOは急降下を始め、音も振動もなく…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 驚愕の真実です! 宇宙人とのコンタクト1
あなたは信じられるでしょうか。宇宙には、私たちの住んでいる太陽系と同じような太陽系が沢山あるということ。そして、その中で私たちと同じ形、要するに人間型(ヒューマノイド型)の知的生命体も数多く存在しているということ。太陽系の事が良く分からない方の為に簡単に説明します。太陽系とは:私たちが…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 天照大神 様 プレアデスの影響 衝撃です!!
天照大神 様のメッセージを読んで、なぜ地球人とプレアデス人が密接な関係があるのか、またどうしてプレアデス人がそこまで地球を見守り続けているのか、謎が解け始めてきました。天照大神 様が仰います。-天照大神- (あまてらすおおみかみ)この地球の本来の価値に付いて話そう。何故地球という…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg 2015 次元上昇の症状とは、そのサインはあるの?
明けましておめでとうございます。昨年4月から始めたこのブログ。文章も下手くそで、同じ様な記事を何度も書いているような気がします。はたして、来ていただいた方にちゃんと、分かってもらえているんだろうか。私のお話を、すべてではなくとも、ある程度心に残ってもらえているんだろうか。などと気になって…

2909389597_4a3d6edda1_t.jpg ビックリです! 宇宙の仕組みです
はじめに、ブログを読まれている皆さんに一部、真実ではないことを伝えていました。何かと申しますと、記事:次元上昇のカギ、それは「愛」ですで、お話ししたこの一言です。「個人的な考えですが、私としてはアセンション、次元上昇に関しては宇宙の人が直接手をくだしたり、手助けをしたりはしないと思いま…
Photo credit:emotions / spiritual_marketplace

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

はてな

一度あなたは病院へ行くべきです。
by はてな (2016-12-18 18:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。